軽自動車は、色々な点が改善されて、たくさんの車種が出てきています。選ぶ幅か増えて良いですね。

軽自動車の人気車種について思うこと

車種が増え続ける軽自動車

若者の車離れが深刻だと言われています。どんとん市街地が開拓され、便利なバスや鉄道がたくさんできて、今じゃ車を持っていなくても、ちょっと歩く手間さえ面倒に思わなければ、色々なところに行くことができるようになってきました。私の周りの人も、免許はとったものの、ペーパードライバーだったり、免許すら取得していないという人が多く見られます。でも、そんな中でもマイカーを手に入れる人はそこそこいます。男性の方はセダンだったり、ミニバンやワンボックスなど、割りと大きめの車種を購入している人が多いですが、女性の方は大体軽自動車が多いです。運転しやすいし、小回りがきくので乗りやすいという声が多く聞かれます。私も以前は軽自動車を持っていました。

軽自動車は、以前は加速が悪かったり、作りが普通車に比べるとおもちゃっぽいというちょっとした難点がありました。しかし、最近の軽自動車は違います。機能性がかなり改善されて、ターボエンジンでないものも加速がよくなり、内装もかなりしっかりしています。高速に乗っても問題がないです。また、車種もどんどん新しいものが作られていて、燃費もどんどん良くなってきています。車種によりますが、車高の高いものですと、自転車などの大きめの物も余裕をもって積み込むことが出来るタイプのものや、車中泊ができるような仕組みになっているものなど、その機能は実に様々です。税金も安いし、高速も割り引きがきいて、結構安くなります。軽自動車って、エコですね。

関連サイト