軽自動車の人気車種が増えています。それはコストの安さ、実用性の高さ、燃費の良さ、デザインの良さが要因です。

軽自動車の人気車種について思うこと

人気車種が充実の軽自動車。

元来、軽自動車といえば、価格が安く耐久性に劣り、運転に自信の無い初心者や女性の方が乗るというイメージがありました。男性が乗っていると、ややカッコ悪いようにも見られたものです。ところが今や男性ユーザーも増え、各自動車メーカーも新型の軽自動車を次々に販売しています。新たに販売される軽自動車の車種は、普通車にも負けないほどの充実したラインアップになっています。

では、軽自動車の人気がなぜこうも高まったのでしょう。その要因として、まずは税金や保険、点検などの維持コストが安く済むことです。これは景気が悪く、収入が低い方が増えたこともありますが、車をステータスで見る方が減ったこともあるでしょう。高くて立派だが、コストばかりがかかる車は不必要。あくまでも車は移動手段と考える傾向が強まったのではと思います。しかし、安さだけではなく、魅力のある車種が増えたことも、人気上昇の理由ではないでしょうか。背が高く、荷物がたくさん積め、中にはミニバンのようなスライドドアまで装備されている軽自動車がたくさん販売されています。実用性が高まり、乗る楽しさも備えているわけです。家族を乗せてドライブするにも、何も不便がありません。更には燃費の向上も挙げられます。1リットルあたり30キロという、ハイブリッド車並みの低燃費を実現させた車種も出ています。そして、最後はデザインが豊富になったことです。女性受けの良い、カワイイデザインだけでなく、若い男性向けのやんちゃなデザインのものや、逆に落ち着いたシックなものなど、様々です。